見出し画像

BASSDRUM LIVEのポッドキャストをはじめました

この数ヶ月、YouTube上で音声のみをお届けしてきた「BASSDRUM LIVE」(通称BD LIVE)ですが、どうせならということで、ポッドキャストでの配信をスタートしました。

BASSDRUM LIVEとは

元々は、技術に関する様々なご質問にお答えする生配信番組として、2019年5月に開始しました。初回は今はなき渋谷Holsterから、鍛治屋敷圭昭、公文悠人、NYの清水幹太が出演しています。なんだか初々しいですね。

2回目以降は鍛治屋敷が中心となり、BDメンバーや界隈の方達を迎えること数回。今年1月の第8回には、世界最大の電子機器見本市「CES 2020」が開催されるラスベガスからARグラスの最新情報を生配信、という突然グローバルな展開になりました。

その後、外出が難しい時期に入ったこともあり、翌第9回からは遠隔の状態でゲストから伺ったテックなお話を"小分けで"お届けする音声のみの収録型の番組に。新生BD LIVEの初回のゲストは、我々の仲間でもある暗号屋の紫竹 佑騎。テーマは「ブロックチェーン」でした。

続く第10回は、知財ハンターのKonel荻野靖洋さんをお迎えした「知財」がテーマの回。眠れる知財の可能性などをお伺いしました。

そして、前回のゲストは、クマをかぶったプログラマーとして知られ、実はプロドローンレーサーでもあるSaqooshaこと小山 智彦。

小山は、7月18日(土)から開幕する「Drone Champions League 2020」(今年はEスポーツとして開催)にも出場が決定しています。DCLはTwitchでの配信が予定されていますので、BD LIVE小山の回の第3話目「ドローンレースの楽しみ方」などをお聞きいただくと、試合をより楽しめるかもしれません。

という訳で、BD LIVEは全て無料で配信しています。作業のお供などにぜひお聞きください。ご登録も宜しくお願いいたします!

iTunes

Google Podcast

Spotify

YouTube


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今日のあなたのラッキーアイテムは「ラズパイ」です!
2
BASSDRUMは、テクニカルディレクターを中心に集めた職能コミュニティ、そしてその中核にある会社組織です。さまざまなものづくりに関するプロジェクトにおいて、コアメンバーとして参画し、技術的な側面から寄与していく「テクニカルディレクター・コレクティブ」です。

こちらでもピックアップされています

note.bassdrum
note.bassdrum
  • 88本

BASSDRUMによる検証や実験、読み物などを発信していきます。お仕事のお問い合わせは、 hello@bassdrum.org まで。 https://www.facebook.com/BASSDRUM.org/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。